ヨガが肩こり・頭痛に効く!

最終更新: 2018年10月17日

【なぜ肩がこるのか?】


家事や育児、お仕事を行っている事で逃れられないのは、肩こり!

それと連動して起こるのは頭痛です。

多くの場合、肩の使い過ぎ・悪姿勢・ストレスが原因です。


☆同じ動作をずっと繰り返す(使い過ぎ)

☆猫背で座りっぱなし(悪姿勢)

☆首が前に出るストレートネック(悪姿勢)

☆常に身体が緊張し無意識に力が入っている(ストレス)

☆血流が悪い(悪姿勢・ストレス)


その他、女性特有の原因など様々ありますが、男女問わず考えられる主な原因はこのような場合が多いです。


【なぜヨガなのか?】


①深呼吸!

深く息を吸って、ゆっくり吐くことで気持ちが落ち着き、ストレスを緩和する効果があります。自律神経も整える事が可能です。


②ストレッチ効果

ヨガの様々なポーズは適度に筋肉を刺激し、ストレッチする事ができます。

悪姿勢は日ごろの生活習慣から出来上がります。筋肉もその形で固まるため、ヨガでほぐし、姿勢を矯正していく事が可能です。


③血流促進!

過度なストレスは血管が収縮し血流の悪化を招きます。また、運動不足により毛細血管は少なくなっていきます。

深呼吸・筋肉への刺激・ストレッチが、それまで滞っていた血流を改善してくれます。



実際、肩こり・頭痛持ちの生徒さんがヨガをした後、

「それまで辛かった頭痛や肩の痛みから解放された。」

という方がいらっしゃいました。

症状のある方に100%効果があるとは言えませんが、肩こり・頭痛に効果があることは間違いありません。辛さを我慢しているなら、一度ヨガを試して見るのも一つの手です!


「肩回りの不調にお悩みの方はVITALへ」(^^♪

0回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Instagramの社会のアイコン
  • YouTube Social  Icon

熊本県八代市でのヨガはココ‼

お問合せ|0965-33-5472|vital.yaseyoga@gmail.com